訪日中国人の集客・販売促進はアリペイ

 
     

アリペイ(支付宝・Alipay)決済サービス

アリペイ(支付宝・Alipay)決済サービスは、世界最大のIT企業アリババグループが提供する、商品購入から、飲食、宿泊費等、あらゆる店舗で使えるスマートフォン決済サービスです。中国でアリペイ(支付宝・Alipay)の利用率は4.5億人以上。中国のモバイル決済の約80%以上を占め、年間決済総額が76兆円超の爆発的な広がりを見せている決済サービスです。

アリペイ(支付宝・Alipay)決済サービスを導入しませんか


アリペイ(支付宝・Alipay)決済サービスを導入すると、QRコードを発行しアプリで読み取ることにより、訪日中国人等に対して即時決済(お支払い)が完了。スムーズな店舗運営にお役立ていただけます。
アリペイ決済手数料はご利用分のみのご負担なので(決済利用金額の2.0~3.5% ビジネス規模や業種に応じて決定)、決済コスト負担も軽減できます。是非、ご検討ください。

店舗でのアリペイ(支付宝・Alipay)決済の利用方法


アリペイ(支付宝・Alipay)の決済方法や使い方は非常に簡単です。
代理店様ではタブレットやスマホをご用意いただき、アリペイ(支付宝・Alipay)が提供する代理店専用アプリをインストールしておくだけ。
お客様が商品や食事代、宿泊費を払う時には、店舗側がアプリを開き、決済金額を入力し、ワンタイムQRコードを表示、買い物客に手持ちのスマホでQRコードを読み取っていただく。たったこれだけの操作で、即時決済が完結します。

STEP1
代理店様がアプリに決済金額を入力

STEP2
代理店様がお客様にQRコードを提示

STEP3
お客様がQRコードを読取り素早く決済完了

アリペイ(支付宝・Alipay)決済の売上金は日本円で入金

各国の通貨で支払われたアリペイ(支付宝・Alipay)決済の売上金は、日本円で一括入金。
事業者様での外貨換算は不要です。

アリペイが利用出来る店舗は、全国の大手ショップをはじめ約40,000店舗に拡大しています。


アリペイ(支付宝・Alipay)の利用者は5億人を超えました。急増する日本への中国人旅行者は大きなビジネスチャンスです。世界へもサービスを広げ10年以内に20億人に利用者を拡大できるとアリペイは考えている。そんな中、日本でもアリペイが使える店舗が増えています。日本は中国人に人気の旅行先であり、コンビニや百貨店、空港などアリペイが使える店が増えており、便利さを増しています。2020年の東京五輪には世界中の観光客が日本に集まる。アリペイの利用が上がる事は毎違いない。今こそビジネスチャンスを広げる好機です。