鹿児島県の飲食店H様のアリペイ導入事例

鹿児島県の飲食店H様のアリペイ導入事例です。アリペイ加盟店になられて1ヶ月程経過した頃に問合せがあった為に電話で取材させていただきました。鹿児島県でも観光客の訪れる地域でレストランを営まれているH様。アリペイ加盟店になる前は中国人観光客も店の前を通るのも見ていましたが、それほど興味は無かったそうです。しかし、近年は中国人観光客が店にも訪れるようになり、中国語のメニューを作ったり、表に中国語の看板を出すようにすると頻繁に中国人観光客が訪れるようになり、そこで片言の日本語を話せる中国人観光客の方にアリペイの存在を教えてもらったそうです。日本でも使える店が有るとのことなのでネットで検索してみると思った以上に日本に普及している事を知り、弊社に連絡してアリペイ加盟店になられたそうです。加盟店の手続きは簡単だったそうで、アリペイの看板を店の表に出す事により中国人観光客のお客様が増加したとおっしゃっていました。アリペイ加盟店である事で日本でも安心してお店に訪れてくれるようですね。