Alipay決済をタクシー会社に北海道内初導入(ニッセンレンエスコート)

ニッセンレンエスコートは、日北交通と提携し、日北交通運営のハロータクシーNV200全25台を対象に2018年6月1日より訪日中国人観光客向けの電子決済サービス「Alipay(支付宝:アリペイ)」の提供を開始することで合意した。


Alipay決済のイメージ(ニッセンレンエスコート)

両社によるアリペイの提供を通じて、訪日中国人観光客は、タクシーによる移動時にも自国で使い慣れている電子決済サービスを使用できるようになり、訪日需要が一層高まる札幌市内および札幌近郊の観光地での地域満足度向上につながることからも、さらなる中国人観光客の誘致拡大に貢献できると見込んでいるそうだ。

同サービスの開始にともない、日北交通は、北海道地場の広告代理店で「百度リスティング広告」「百度アドネットワーク広告」の正規販売代理店であるインサイトと連携し、Alipayによる電子決済サービスの取扱開始やその他キャンペーンなどを訪日中国人観光客向け特設サイトでアピールする。
 
https://www.paymentnavi.com/paymentnews/74755.html